〒541-0059 

大阪市中央区博労町1-7-1

(Bakuromachi Chuo-ku Osaka)

Tel 06.4705.2525 

Fax 06.6261.4466

  • Facebook

事業内容

毛細血管は酸素や栄養を全身に供給し、老廃物を回収する機能を有します。
近年、毛細血管に関する研究が進み、毛細血管のゴースト化と呼ばれる現象が明らかになってきました。
血管の減少=ゴースト化は老化やアルツハイマーなど様々の疾患の大きな原因となっています。

2011年に弊社は身体の部位に圧力と共に、磁気や超音波を使用した振動や電気刺激等を加えると、

筋肉内部の水分量を増加させられるという現象を発見しました。
筋肉内の水分量が増加すると、筋肉の酸素量も増え、老廃物の代謝スピードが早まります。
結果、筋肉の癒着(筋肉のコリ)は解消し、体液の流れがスムーズになり、疲労回復スピードと免疫力を
向上させる力がいよいよ増します。
他にも、加圧による成長ホルモンの分泌増加、血管の詰まりの解消、血流量の増加、血管の再生などの
効果が見込めることがわかってきました。例えば、この技術を頭部に応用すると
アルツハイマー病や痛風、顎関節症、視力低下、風邪など、治療が困難な疾患の回復を可能にします。
それが当社の開発した、MVP 磁気血管圧力刺激法です。
その後、背筋や腰椎周辺、身体全体へ加圧をできないかと多くの要望をいただき、
効果は緩やかではあるものの、全身に加圧をアプローチできる酸素カプセルの開発を開始することになりました。

jmvpa_logo01.gif

酸素カプセル

酸素カプセルは、カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にすることができる健康機器です。
もともとは無重力の環境における宇宙飛行士の健康管理や体力の維持の目的で研究・開発がなされました。
酸素カプセルは、高圧状態において体内に溶解型酸素(水分に直接溶け込む酸素)をより多く体内に取り込めるという事が確認されています。
高濃度酸素タイプでは糖尿病などで代謝の回復が見られ、高い治療効果が見られるという結果が出ています。
上昇した酸素分圧を背景に肺胞から酸素を取り入れる効率を向上させるといわれ、使用中に体温上昇と血流量の増加などの現象が体感され、疲労回復に効果があるとされます。

2008年の北京オリンピックでは、大会の直前に酸素カプセルがドーピングに当たるとの懸念から日本は自粛しましたが、のちにかなりの国で疲労回復目的に使用されていたことが判明しました。
この事件後に、WADAより酸素カプセルはドーピングにあたらないとの判断が示されました。また、2012年7月のロンドンオリンピックに、マルチ・サポートハウスへの酸素カプセルの持ち込みが初めて許可され、各国ナショナルチームが選手のコンディション作りの目的で使用することになりまし

O2.jpg

特徴

弊社が開発した酸素カプセルは折りたたむ事が出来るソフトタイプです。
本製品は、世界で唯一ケブラー繊維を使用した酸素カプセルです。
ケブラー繊維は、業界軽量でありながら耐久性に優れ、素材に関しては10年間の品質保証を可能にしています。
隔壁が柔らかいことでストレッチやヨガを行うことができる上に、スーツケース一つで持ち運び可能で
あることから、プロやトップアスリートからの支持を得ています。

効果

酸素カプセルの8大効果

〇疲労回復効果 〇ケガ回復効果 〇脂肪燃焼・ダイエット効果 〇アンチエイジング・美肌効果

〇集中力UP効果 〇生活習慣病予防効果 〇眼精疲労回復効果 〇レオロジー効果 

加圧協会-450.jpg
o2-450.jpg